2017年3号 NO.554 あれから6年です、連続する日常 福島県の場合
あの日、当たり前のくらしが切断されました。
飯館村は今@
−飯館村エコロジー研究会(IISORA)第8回シンポジウムから
海山町を知っていますか?U
−投票から10年後、私たちはフクシマを経験しました
福島という大地から−
鼻息ばあちゃんと畑は歌うC 大河原 多津子
原発事故日誌
−わたしたちはどこに辿りついたんだろう−やまゆり園事件から考えるE
あの「出生前診断」と
「インクルーシブ教育」と「相模原殺傷事件」 佐々木 和子
相模原事件から見えるもの
−安倍改革下で進む生命の選択 尊厳死法いらない連絡会 やめて!!家族同意だけの「脳死」臓器摘出!市民の会
私は虚弱老人になった 36 春本 幸子
藤田恵の環境問題にもの申す 第28回「水問題原論」を読む(番外)
百姓の思い出(4) 藤田 恵
大同箚記
赤きまなざし−(その十一)文子の思想と民族運動 青野 禮
森永ヒ素ミルク中毒事件とは何か 30
−事件発生から60年 能瀬 英太郎
(9) 雪印食品牛肉偽装事件の発端は… 水谷洋一さんに聞く
怒り心頭に発す A 加瀬 勉

主な掲載記事の内容


好評 連載記事の紹介

時代を駆ける 第292回 舘崎 正二
今どきの学生たち 第228回 <最終回> 木野 茂/山中 由紀
憲法から考える憲法を考える 第147回 中北 龍太郎
夜の工作室
あとがき

554号 単価 860円  購入数 部  備考


戻る↑