2019年7号 NO.582 こないだ二本松で田植えをやりました
この村に帰ってくらせるのか?
驚愕の事実−飯舘村からの報告 伊藤 延由

猫の手・縁農で原発事故と向き合いました
−日本有機農業研究会・福島有機農学校の活動について 魚住 道郎

福島という日常を知ること 平島 芳香

環境保全のミッションを放棄した環境省(後)
−福島原発事故で変質した環境行政! 藤原 寿和

環境汚染を計る(その4)
福島原爆事故で降り注いだ放射性降下物は
大気圏内核実験由来の放射性降下物をはるかにしのぐ 大沼 淳一

「月刊むすぶ」2011年3月号からの歩み
−原発、福島関連のタイトル一覧D

原発事故日誌

主な掲載記事の内容


好評 連載記事の紹介

時代を駆ける 第320回 舘崎 正二
水俣病六◯年のQ&A(連載27) 久保田 好生

藤田恵の環境問題にもの申す 第56回「水問題言論」を読む(番外)
凡夫の雑記帳(18) 藤田 恵

赤きまなざし−(その二十二) 文子の辿り着いた本当の学問 青野 禮
馬づらペンギンの「要介護日記」(11) 春本 幸子

ロシナンテぶらぶら
夜の工作室
ボクはこんな人に会って生きてきた まゆずみただしさん@ 憲法から考える憲法を考える 第175回 中北 龍太郎
あとがき
購読希望の方はFAXまたは、メールにてご購入願います。 FAX番号 075−406−7791
メールにて購読希望の方はここをクリックしてください。 定価:800円+税

戻る↑