▼ Diary - HaDuKi - ▼
日記というか、日々の雑記。たまぁに蘊蓄たれたりね。

以下で作者に一言メッセージが送れます。個人情報は送られません。御意見、御感想、御苦情、御ツッコミ等どうぞ。
この日記の特定の日へのリンクは"http://www9.big.or.jp/~kma/diary6.htm#yymmdd"でお願いします。

30, Aug  週の頭から
 いきなり上司に捕まって飲み。
 昼くらいにメールでちらっと聞いていたので、なにかと思ってたらいきなりそれかい。
 全然知らない人と、全然話したことない人と、上司と先輩。
 なんでこんなメンツで飲んでいるんだろうと自問自答しつつ飲んできました。
 飲みと言っても、連れていかれたのはとあるインド料理屋。
 かなり狭い階段をのぼったところにある、かなり濃いお店でした。
 なんたって店員が全員インド人。
 日本語カタコト。こりゃぁおもしれぇ。
 いつの間にかそこそこ盛り上がり、楽しんで帰宅。
 家についたらすでに日付が変わってた(^^;

 明日もあさっても飲みがあるのになー。
 今週末から夏休みもとる。しかし明日、あさってのははずせない。
「あの〜、あすあさって、早めに帰りたいんですけど・・・」
上司ジト目。
「なにぃ? ちゃんと今週末に MX サーバあがるんだろうなぁ?」
「ええ。あげます(きっぱり)」
「ほほー。そうか・・・まぁ帰ってきたら席はないかもよ(笑)」
 なんか障害が起こったら、って意味なんだろうけど・・・アンタたまには対応してくれよっ!

28, Aug  薄曇りのこんな日は
 もちろん会社。(号泣)
 なんでいままで全然全く完璧に関わってなかった案件の立ち上げに来にゃならんのよー!
 腹立ちまぎれに死ぬほどカジュアルで出社する。サンダルはかなりチャレンジャー風味を醸し出していると思いたい。
 現在、9:55AM。10:00AMまでに上司が来るはずなのだが……。
 まだ来ないなー。
 もしかして、

 どっきり?


 それはさておき。
 夜の集まり、今日もちょっと行けません。
 申し訳ないです。ちゃんとログは見ておりますです。はい。>関係者
 はやく Win98 2nd edition ゲットしなきゃなー。あああ。

25, Aug  空気に
 ちょっぴりだけ秋の匂いがした。
 朝だけだけどね。
 会社に向かう途中で隣の部署の先輩を見かけて、一緒に歩いてたときにふとそんな会話になって。
 ああ〜。こんなとき学生だったら、おもむろにそのへんに座り込んで空見上げて、たばこふかしてアンニュイに浸るのになぁ。
 などとあまりに唐突な考えが浮かんで。ちょっと笑ってしまった。
 風景や気候を感じている余裕が欲しいなぁ。
 ていうか遅刻寸前じゃ余裕もないわな<自分

 ところで。
 また珍しく、御ツッコミが来てました。
 唐突といえばあまりに唐突な、ThinkPad 230Cs についての情報。しかも無記名でした。
 しかし、私がそれを持ってると知ってる人はそう多くない。たぶん……

 犯人はおまえだー!

 って、誰のネタだっけこれ。
 思い出せない。やば。

23, Aug  どっきり日記
 会社で BiG のメールをチェックしてたら、唐突に(あたりまえだ)こういうメールが入っていた。

小説の続きが早く読みたいです。

 瞬間、頭に浮かんだことはただひとつ。

ごめん。

 上の御ツッコミフォームからのものなんですけど、こうもストレートかつ肺腑をえぐる内容はついぞ見た覚えがなかったもので、とりあえずデスクに突っ伏してみました。
 ちうことで。

22, Aug  考えてみたら
 定例の IRC 会議についてなんですが。
 私、家庭の事情によりまして、回線に 2 台以上のマシンが繋げられないと、参加できない状況でした。
 当然、Win98 2nd の新機能などを使って実現する予定です。なるべく早く。
 その前に、残り 8MB のノートに IRC client が入るかどうかというのも気になるところですが。
 そういえば、秋葉原にもしばらく行ってないな〜。

私信 to なにやらつぶやいているひと
 なんかある意味懐かしい話ですね。はじめて本を出す前に出た話みたい。
 できたらいいんですけど……まずは自分の頭の蠅くらいは追えないと、他まで手は伸びなさそうです。
 むぅ。

19, Aug  今日のできごと
 朝。
 いつものコンビニで、続・のほほんを買おうとして驚いた。
 シールついてないやーん!
 一瞬、ペットボトルをくるくる回してみたりもしたけれど、やはりないものはなかった。
 これでまた当分買わないだろうなー。

 昼。
 毎週木曜日は、ほかべんが安い。
 というわけで本日の昼はほかべんにした。
 いつもこの日はバカ混みなので、覚悟して行ったのに全然混んでなかった。
 ちょっぴり負けた気分。

 夜。
 今日は早く帰れたので、たまってた本を読む。
 と思ったのに、なぜかサンデーとオールマン(なぜかあった)を読んだらすでに 23 時をまわっていた。どうしたことだ。

 つまり、平和な日だったってことです。

18, Aug  ひょうげん
 みんな表現がうまいなぁ。
 ふとそう思ってしまいました。
 最近、思っていてもうまく表現できないことが多い。もやもやした物事を人に伝えるのが格段に下手になったと痛感する。
 どうしてだろう。考えてみたら、わかった。余裕がないのだ。
 前は表現しづらいことでもとりあえず時間をつかって色々な言い方をして、なんとかわかってもらっていたのだが、このところその時間がないから表現にムラが出てしまうのだ。って、それは下手とかそういう話ではない気もするが。
 だから、言ったと思っていたことでも相手に伝わっていなかった、ということがある。それが原因で人間関係トラブったりしたら最悪だ。
 もっと心に余裕を。そう誓ってみた。
 たぶん明日の昼くらいには忘れてるんだろーなぁ。


 生き急ぐ、ですか。
 私も生来そういう性格です。まわりから「焦りすぎ」とよく言われます。
 でもいろいろと理由をつけて、さぼってしまう今日このごろ。よくないですなぁ。
 もっと体をいぢめてみようかしらん。
 でもいぢめても文章が出てこないんだよなー。とりあえずは視野を広げるところからはじめねば。

17, Aug  ぐろぐろ日記
 終わりましたね。夏。
 今回はなんだか特にあつかった気がします。久々に朝から会場で並んだせいか。
 おおまかな様相はあちこちでで書かれてるので割愛。勝連氏のキャラクターとかについてはそのへんを参照してくださいまし。いや〜、まだ疲れが取れきってないんですよ〜。今日もまぢでツラかった。そのうち倒れるぞ。
 とりあえず終わった後の飲み会はひっじょーに楽しかったということで。

 ところでこのへんで語られてる反省点についてですが。
 あのお題、私は行けると思ったんです。
 それが思惑通りにいかなかったのは、力量および努力不足だと思います。確かに時間が足りなかったというのもありますが、それを言い訳にしていなかったか。反省点は多いです。
 毎回「次回こそは」と思いつつも、日々の生活に妥協していたのではないか。そう思いました。特に私は今回で。
 えええい、次回こそは言い訳しないでやってやるっ。

 でも今日は寝かせてください。ちょっとツラいっす。
 へろ〜。

12, Aug  やっぱし。
 やはりそうなったか。
 一瞬だけ「ひとりでこっそり遊びに行こうかな」などと思ったりしてはいないけど、やっぱりそーなったかぁ。
 ご愁傷様です。きっとこれからも遊びに行くでしょう。<ぉぃ

 ところでどーですか。最近の日本の政治。
 盗聴法案とか日の丸君が代って言いますけど。いや、遅れてる気もするけどいーんです。思い出したんだから。
 こほん。なんか違わないですか?
 盗聴法案、もとい通信傍受法案つったってさ。思いっきりあくどいことするやつらって、当然じぶんたちがワルイコトしてるって自覚があるわけで。
 だから、盗聴はじめました、なんて言われた後にそうそうそんな通信しますか?
 そもそも傍受されてやばいようなこと平気で流しますか?
 あれは一般市民が迷惑するか、小悪党がちょっぴり捕まるだけだと思いますよ。
 しかも笑わせてくれるのが、傍受のときには NTT の職員を立ち会わせるって話。
 立ち会いはするけど、傍受の内容は知らせないんだって。
 見てるだけかい。んじゃなんのために立ち会うのさ。NTT の職員、法律使って犯罪してる人たちを眺めるだけしかできないじゃん。「立ち会い」って状況の過程と結果を確認するためにいるんとちゃうんかい。
 だったら代わりにカーネルおじさんでもおいとけば? 一緒だぜ?

 そして日の丸がどーの。
 わざわざ法律で制定して、強制力を持たせたいってのはわかるけどさ。
 その前に、国旗と国歌に誇りをもてるような国にするほうが先でしょ。
 ンなのいきなりムリだよ、もちろん。でも、このところこういった「表面だけ塗ったくる」的な処置が増えてるような気がして仕方ない。


 をを、こんな真面目な話、何ヶ月ぶりだろ。
 よっぽど呆れたらしい。
 まぁそんなかんじ。

10, Aug  日本語は大事にしましょう
 ついでに体もね。ちょっと風邪ぎみなもので。
 会社の冷房、効きすぎなのよ〜。

 それより日本語。
 っていうか旧暦っていうのかな。平たく言うと、昔の月の呼び方。
 このページのトップに、まいつき思いつきで書いていたんですけど。
 やっぱり全然違ってたらしく。
 ツッコミいただきました(^^v
 そっこーで直しましたとも。ええ。
 Y2さん、ありがとうです。
 これで今年は安泰です。
 にわか雨にもやられなかったし。よしよし。

 さて、今日は早めに寝ることにします。
 短いけどこのへんで。

9, Aug  無事生還
 しました(^^v
 なんとか仕事を切り上げ、4時間ちょっとの睡眠でいざ東京駅へ。
 今年の飯田線旅行もツラかったっす。
 もぉねむいねむい。全行程の8割近くが電車&バスの中だった気がするけど、そのうち7割は寝てたような気もする。
 でも楽しかった。ひさびさに爽快に突き抜けて遊び切れた感じ。
 なかでも良かったのは、無人駅での野宿。
 満天の星空、っていうけど、ああいう風景はなかなか見られないだろうなぁ。
 ちゃんと星座がわかるんだよ。市街地みたいに、つよい星だけがぽつんぽつんと見えるんじゃなくて、空にびっしり星がある。天の川も視認できるんだ。
 そして朝も。朝靄が山にかかってぼんやりとしてて、その端からゆっくりと光が射し込んでくる。空気は澄んでて、心地よいことこの上なかったですよ。
 かえるもつばめもいたし。
 日曜の午後 8 時ちょっと前くらいに東京に帰って。
 そこでご飯食べてかいさーん、かと思いきや。
 「カラオケいくひと〜?」
 をいをい。
 行くにきまってるじゃんかー!!<ばか
 結局、家についたのは午後 11 時過ぎでしたとさ。

 まだまだ若いかも。
 オメガゾーン走ったら、途中で足首が折れそうなくらい痛くなったけど。
 ていうか 2km 走ったくらいで死にそうになるのはどうかと思うぞ。<私

5, Aug  今週はじめて、および自転車
 今週はじめて。
 その日のうちに帰宅できました(^^v
 いや〜、はやいはやい。20:00台に会社を出れると、世界が違いますね。
 なんたって、めしふろがゆっくりできる。
 そしてたまってたジャンプとサンデーをゆっくり読める!
 なんてすばらしい。
 あ、でもアワーズと日経エンタとダカーポはまだ 1 ページも読んでないや。
 村山由佳さんの新刊と幻魔大戦もまだ途中だ。
 やばっ、そういえば夏までの宿題がまだ 2 つも終わってないじゃん。
 ぷしゅ〜。

 そんで、自転車。
 昨日、駅前に置いておいた自転車がいきなりパンクしてた。後輪。
 今朝になって空気入れてみたんだけど、音たてて思いっきりもれだすんだよね。ぷしゅぅぅぅぅって。
 仕方ないので平日は使われてない親父の自転車で出勤。
 こぎづれ〜。サドル低すぎだっちゅーねん。
 親父ってそんなに足短かったっけか?
 ふと年齢を感じてしまう、真夏の早朝でありました。

 さて、明日は 23:00 までで会社のネットワークを入れ替えなきゃならんのだな。
 これが成功しなかったら、土日にかけて行く予定の旅行がおじゃんになってしまう。がんばらねば。
4, Aug  約一週間ぶりか
 ううむ。さぼりぐせがついたものだ。
 いえね、毎度の通り言い訳はごまんとあるんです。

 まぁごまんもろくまんもあるにはあるんですけど、平たく言うと疲れてるってことですかね。
 先週の金曜から今日まで、その日のうちに帰宅した記憶がないのですよ。
 一部遊び、一部友情活動、一部残業って感じ。
 今月から我々新人にもフレックス制が採用されたとはいえ、とてもそれくらいでどうにかなるもんじゃないっす。夕食をその日に食べた記憶も数えるほどだし。
 毎日充実してますけどね。そのぶん。
 自分の時間がとれないのがちょっちツラいところですか。
 絶対に友達いなくなるぞ、このスケジュール。くぅ。

 そんなところで。
 今月はずっと似たようなレベルでタイトな仕事が押し寄せてくる予定なので、ここも月は変わりましたけどこのまま行きます。回線遅い方、ごめんなさい(ぺこ)。

私信 to あついひと
 ええ、行きます。そちらがよろしいならば。
 X-day 前日の土曜などいかがでせう?

27, Jul  読欲
 食欲とか睡眠欲というならわかるんですけど。
 思わずこんな単語(造語)を口走ってしまうくらい本が読みたくなっている今日この頃。
 村山由佳さんの新刊がまだ半分とちょっぴりなのに、次の本を買ってしまいました。
 「幻魔大戦」平井和正・著、文庫版の1巻と2巻。
 さて、ここで質問です。どうしてこれを買ったのか。
 そのへんの同業者のみなさまの日記を読んでいる方ならご存じでしょう。
 むかしむかし、重くてつながりにくいので有名な。
 もとい。そのあまりに美麗な画像によって一部で有名になったページがありました。現在では「あの伝説の」という接頭語で親しまれている今はなき「エヴァンゲリオンの世界」。
 そこで絵を描かれていた勝連氏が、この「幻魔大戦」の表紙を飾っているのです。
 ネットからプロデビューを果たしたんですね。
 すげー。すごいっすよ。おめでとうございますです。
 ところでちなみに、旧「エヴァンゲリオンの世界」のコンテンツは、現在別サーバでアーカイブとして公開されています(いたはずです)。んが、これまたなぜかつながりません。強者は孤高を好むのでしょうか<違
 蚊がうるさーい。
 今日はこのへんで。

26, Jul  半ば私信ちっく
 とうとつですが、ふと思い立ったので本日は私の文章に対する方法についてひとつ。

 やっぱり好きなことって、やりたいときにやりたいじゃないですか。
 だいたいいつも、突発的にあるシーンを思いついて「こんなふうに書けたらいいなぁ」と思いつつ、でもそれに辿り着く過程が思いつけずに、うんうんしてる日が続きます。
 んで、いい加減このままじゃいかん、とりあえず書いてみるかっと思い立って書いてみます。
 すでにここまでに相当な期間が必要なのですが、とりあえず書いてみます。
 しかし、おわかりのように構想が纏まっているわけでもないのに書き始めるわけで。そのツケは書き始めて数日で返ってくるんですね。平たく言うと業界用語で刺さる、という感じでしょうか。
 ここに締め切りが存在していると、もぉタイヘン。とにかく書き上げなくてはならない。その後で試行錯誤しよう、ととりあえず書き上げてみます。このとき、無闇にこだわりがあるために、そこを活かそうと企んで失敗していることがあるようです。
 するとアラの多い代物ができあがります。
 そこで、次には「話として纏める」ことを最重要として、自分の書きたいことは二の次として書いてみます。
 これが前のものよりもずっとウケが良い。そーか、文章とはこういうものなのか、と思いこんで推敲していきます。そんな感じ。

 まぁ力量が足りないのに勝負しすぎだと言われればそれまでだけど、やはり書きたいことをどう表現するか。これを考えていきたいなぁ、と思ったりするわけで。
 いやぁ、文章ってホントに難しいですね(水野晴夫風に)。
 もっと本よまなきゃ。

 今月のおすすめは、「BAD KIDS 海を抱く」村山由佳・著。
 ちょっとお値段お高めのハードカバーは久々の新刊です。
 まだ半分しか読んでないけど、内容はかなりハードです。相変わらず。
 こころに痛みを持っているひと、そして海の好きな人には特におすすめ。読み応え十分です。

ところで私信 to 時代の変遷を感じたひと
 なにっ、テキもさるものひっかくもの。負けるか、とおっ。
 ぷちっ。
 で、けっきょく襲撃してもいいんですか?

25, Jul  おどろきの連続。
 先週はずーっとそんなかんじでした。
 一番すごかったのは、8/7 〜 8/8 で、大学の友人と毎年行っている電車旅行ってのがあるんですけど。
 それが休出で行けなくなるかも事件でした。
 結局、金曜にがんばってうまくいけばなんとかなるらしい、とは言われたけど最後まで予断を許さない状況。むむぅ。着実にやられてます。

 そして今日。
 西日がサイコーにキレイな我が部屋に、とうとう冷房という文明の利器を導入する運びになりました。搬入は今週木曜の予定。
 これで原稿もかなりはかどる……かな。いや、絶対はかどるって。
 ええい。がむばるぜい。

ひさびさ私信 to 引っ越しするひと
 あちこち触れ回ってるってことは、もちろん襲撃うぇるかむですよね?
 うふふのふ。
 お覚悟!
 ざむっ。

22, Jul  脱却完了らしい
 あちー。
 本日、22:50 退社。ぜってー新人の扱いじゃねェ。
 しかも残業代が出るのは来月から。今月まではびんぼー。ちえ。

 えー、とりあえず修羅場は脱却したらしいです。
 どうやら私の原稿も有事(無事の逆です)掲載してもらえるとのこと。
 ありがとうございますです(ぺこぺこ)。
 今回はほんとーに多方面にご迷惑をおかけしました。
 朝方に編集氏を電話でたたき起こしてアドバイスを求めてみたり、ぎりぎりになってあちこちに評価をお願いしたりと。
 次回からはもっと時間使ってやりますです。はい。
 とりあえず眠いのでこのへんで。

21, Jul  修羅場脱却……か?
 お久しぶりです。
 長らくこの家を空けておりました。
 って、別に実際に家出したとか、そーゆーことではありませんので悪しからず。

 progressive 4 ですよ。
 先週からずーっと、この原稿でした。
 なにぶんにも状態不安定だったもので、書くもの書くモノ中途半端な出来映え。
 編集さまには延々ダメ出しを喰らい、書き直しにつぐ書き直しをしておりました。
 社会人1年生、毎日午前2時に就寝、6時半起きはなかなかハードでした。
 んで、とりあえず書きあがったものを提出済みなのですが……。
 こわいことにボツか OK かという判断が来ない。
 私の原稿、いったいどんな扱いになったのだらう。びくびく。

 まぁどっちにしても、今回の progressive 4。
 今までに例のないくらい激しい推敲合戦が繰り広げられました。
 クオリティの高さは相当なものがあります。乞うご期待、です。

 さて、寝よう。

14, Jul  熊出没注意
 見たんですってば奥さん。
 マー、そうなんザマスの? たぁいへんですわネー奥さん?

 などと馬鹿な始まりは今日の日記。
 いや、ホントに見たんですよ。くまさんを。
 むしむしな中を自転車でふらふら帰ってたら。
 ふと横を見たら。
 くまのぬいぐるみやー!!
 一目でわかるくらいデカかったっす。幼稚園のコドモといい勝負だったっす。
 雨に濡れてさみしそーだったっす。
 私もあんな気分っす。

13, Jul  通り越したとき
 ってどうすればいいのだろう。

 いやね。
 可及的速やかに精神を再構築しなければならないときに、それを積むたびに、だるま落としのように横から飛ばされていたら。
 どうしたらいいんでしょう。
 ときに現在、午前1時半。
 豪雨にさらされながら帰宅してご飯して風呂入ったらこの時間。

 あきらめるのは簡単だけど、申し訳が立たなさすぎる。
 でも、お茶を濁すようなものを出したところで双方ともに納得できないのは目に見えている。
 「Evangelion の世界」の勝連さんのデビュー直後のお仕事、ご一緒したいのに。
 まぁ明日はたぶん早く帰れる。ぎりぎりまでやってみよう。それでだめならそのときだ。うむ。
 ここもいい加減、更新するぞ。ええい。

 ちょっと鼓舞してみました。ええい。

8, Jul  ある新人の生活
 ふと気づいたら、世間様一般に言うタナバタというものが終わっていた。
 七夕当日。今年こそはなんぞいいことでもあるかなー、と思っていたら。

 上司とメシ食ってました(^^;

 なんでだろ。こっちは一刻もやはく帰って原稿書きたいのに、どーして捕まえに来るかなー?
 今日も今日で、また捕まってメシ食ってたし。
 確かに面白い話も聞けるんだけどさ。この時間ないときにそれはちょっちねー。
 あと、夕飯で \2000- はどうかと思うぞ。っていうかオゴってくれ>上司

 ちなみに今週は、月曜からずーっと原稿してます。
 ペルソナ2もやらず、少年サンデーさえ読まず。
 ジャンプは I's だけ読んだけど(^^;;;

 とりあえず今週の状況。
 月曜: 22:00 過ぎ退社。帰って 01:30 まで原稿。倒れるように寝る。
 火曜: 18:15 過ぎ退社。帰ってすぐ原稿にかかろうと思ったが、どうも疲れているので休憩してからとりかかる。01:30 ごろにくたばる。
 水曜: 19:30 くらいに退社。帰ってすぐに原稿にかかろうとしたら上司に捕獲される。はじめご飯だけと聞いていたので、まぁすぐ帰れるだろうと思った私がアマかった。なぜかビール一杯をおごられ、22:00 過ぎまで延々と語られる。23:15 くらいに帰宅。やはり 01:30 くらいまで原稿。
 今日: 21:30 くらい退社。以下同上(笑)。今日はビールをオゴってもらえなかった。ただいま 01:55。そろそろ体がぎしぎししてきている。

 てな感じ。これだけやってもまだ終わらないのはどうしたことか。
 なんとか今週末であげるっす。申し訳ないっす。>関係者各位
 考えてみたら、今回も叩きに参加できていない。かなり progressive メンバー失格気味だと痛感。
 しかし、毎回誰かが叩いたところを読み返してなるほど、と思えるって感じ。自分からこれはどうこうと言えるような目をまだ持っていないというのもまた事実。
 まずは目を肥やすのが先だな。
 重ね重ね、ごめん。>関係者各位

4, Jul  この休日。
 天気良かったですねー。今日。
 休みの日で晴天って、むっちゃ久しぶりじゃないでしょーか。思わずしばらく空を見上げてしまいましたよ。
 そうは言っても遊ぶ用事が久しぶりに(とは言っても 2 週連続ではあるが)なく、家でのんびりと体を休めてました。
 ていうか黙々と文章。
 ひたすら文章。
 今日の昼間にちょこっと買い物に行った以外はひたすら文章。
 しかし終わらない。
 気分を文章にしようとして、ちょっとは成功しているのだが、ちょっと書いてはすぐにつまらないことを考えてしまう。良くない傾向だ。
 まぁ、それも今日で終わり。明日からはきっと文章に専念できることだろう。
 あとは仕事さえ普通に終わってくれれば……どうなんだろ。
 きっとできるさ。ていうかやれ<私

1, Jul  うはははははは。
 いや〜。もぉさいこーっスよぉ。

 なにがって? よくぞ聞いてくださいました!
 そりはですねぇ。
 本日づけでとうとう試用期間も終わり、わたくし社員として正式採用にあいなったワケなんですけどね。
 そこで。

 初日から10時まで残業。

 うははははははははははは。
 Sparc の Solaris 2.6 を 4 台にインストールして、そのうち 2 台はメールおよび DNS サーバとして、残り 2 台はファイアウォールとして構築。その場で配線して、明日から即テストできる環境にしろ、と言われて。
 気づいたら、教育係の人が「そろそろあがったら?」と言いに来る始末。
 だっておわんないんだもーん。
 しかしこの輝かしい記録、いったいどうしてくれようか。
 とりあえず文章書く気力ナシ。うう。
 明日はどんなんかなー。


Jun, 1999 | May, 1999 | Apr, 1999 | Mar, 1999 | Feb_2nd_half, 1999 | Feb_1st_half, 1999 | Jan, 1999


K"m"A Cyber Products.