▼ Diary - HaDuKi? - ▼
日記というか、日々の雑記。たまぁに蘊蓄たれたりね。

以下で作者に一言メッセージが送れます。個人情報は送られません。御意見、御感想、御苦情、御ツッコミ等どうぞ。
この日記の特定の日へのリンクは"http://www9.big.or.jp/~kma/diary4.htm#yymmdd"でお願いします。

26, May  くたばっても飲み。
 昨日。
 朝は普通だったのだが、ふと気づいたら世界が揺れていた。
 そりゃぁもぉ、腹が減っている気がするのに買いに行けないくらい。
 ていうか立ち上がって歩くのもつらかった。
 なんでだろ?
 本気でそう思った。
 でも、怪我の功名。そんな言葉が浮かんできた。うん。

 それでも飲みに行った。
 いや、夕方くらいからはかなり回復してきたから。
 むしろ帰るころには普通だった。よしよし。
 内容的には、まぁある意味非常に有意義な飲みだったかな。

 そして今日。
 朝はちょっと疲れが残ってたけど、昼くらいからはもぉ普通ふつう。
 そして明日も飲み。
 がんばれ。

24, May  おつかれ〜。
 結局、金曜から土曜、5:00AM までまーじゃん。
 そして 5:00AM から 5:00PM まで寝て(ぉぃ)、それから支度してお出かけ。
 友人宅で、4:00AM くらいまで飲み明かす。
 10:00AM には起きて、それから会社の寮の友達に会いに行く。
 なんだかんだと遊び歩き、帰ったのは 11:00PM 過ぎでした。
 友達にこのことを行ったら、曰く
「学生じゃんオマエ」
 おぉさ、私はまだ学生気分さ。これくらいでへこたれてたまりますかって。
 でもやはり今日はツラかった。眠い以上にだるい。体が重いのだ。なんとなく揺れている気もする。
 まぁ、病は気からって言うし。きっと重病だろう。
 今日は早めに寝ます。

21, May  スタートからの加速
 はやい。むっちゃくちゃに。

 だって、今までずーっとテキスト読んでるだけの会社だったのに、今日いきなり。
「DNS と sendmail の CF、よろしくね(肩ぽむ)」
 はいっ!?
 しかも他の人から頼まれた仕事もあるっちゅーねん!
 あまつさえ今度、マトモなプロジェクトに組み込まれ予定もあるっ。
 Interop にも行くハメになってるっちゅーねん!!
 ……はぁはぁぜいぜい。

 うーん、来週からは、昼間に眠くなることはないよーな気がするのぅ。
 とりあえず残業はしないぞ。まだ手当つかないから。
 そして、今日はほぼ徹夜で麻雀。
 明日は友達の家でほぼ徹夜飲み。
 あさっては会社。

 ……やっぱ寝るかな。

20, May  ちょっぴりうれしいこと。
 むーんと蒸し暑い日。
 久々に、以前バイトしてた本屋に寄った。
 あああ、これで 3 ヶ月ぶんたまっちゃうよぉ、いい加減読めったら、と思いつつ。
 と、店長がいたので挨拶してみた。
「ちゃんと仕事してますかぁ?」
 すると店長、振り返って曰く。
「ああ、ちょうどよかった。いる?」
 差し出してきたのはビニール袋。
 中を見ると、ジュースの缶がいくつか。
「余っても仕方ないし」と言う。
 結局、十六茶をもらったあげく、社割で本を売ってもらって帰った。
 持つべきは友達だね。<ともだち??


ひさびさ To: 学校で留年したやつら:
 どーでもいいことを御ツッコミフォームで書いてくるとは、お主らよっぽど暇なのだな。
 確かに人材不足だが、公認ではないぞ。

 ちうことで。

19, May  キケンな日々
 昨日、今日と帰ったのは 23:30 くらい。
 いやー、なかなかやるなぁ私、と思いつつ今日の事件。

 昼間、ごはんをたべたら程良く眠くなるじゃないですかぁ。
 あまつさえ、なんとなく体力が減退してきている春うらら。
 午後、14:30 〜 15:30 くらいまで、どーしようもなく耐えられなかったんですよぉ。
 ……いや、はじめはテキスト読んでるフリして、なんとか耐えしのいでいたんですが。
 しかし、とうとう力尽き。いつの間にか机に突っ伏していたんです。
 どこで? もちろん会社。先輩がた衆人環視。
 んで、ほどよく寝て、それからはマジメにやってたんです。
 先輩からなーんも言われなかったし、をを、これはもしやバレなかったのか?
 みんな忙しいしなーと思っていたら。
 後で、友人曰く。
「隣の人なんて指さしてたよ。左斜め前の人は、ずーっとニラんでたし」
 うげーっっ!
 ……明日はがんばろっと。
 しかし、すでに 0:30 を過ぎている。
 どうなることやら。

17, May  週の頭は憂鬱。
 ええ、ちょっと空いてしまいました。
 忙しいんですってば、ほんとに。

 先週は、細かい説明やミーティング、あとは慣れない電話の応対など。
 小心者の私なんかだと、かなり緊張してしまいます。
 先方が、早口であまつさえ声が小さかったりすると、もぉへろへろです。

 土曜から日曜にかけては、友人宅に泊まりでした。
 眠いのなんのって。
 楽しかったけど。

 あああ、眠い。
 今すぐ帰って、惰眠を決め込みたい感じっす。


 例えばね。
 きれいな風景を見てるとき。
 遠くに見える山々、風にそよぐ木々。静寂を湛える湖の水面。
 そんなとき、ふと小さな波紋が見えるだけで、すっごく気になるんです。
 その風景が、見ていたいのに、霧に隠れようとしているときなんてなおさらです。

14, May  オシゴトってたいへん。
 ただいま会社で書いてたりします。
 ここんとこ、帰ると疲れてて、これを書く気力がちょっと、って感じ。
 慣れればきっと大丈夫になると思うんだけど。
 まぁそんなこんなです。
 見られるとヤバいのでこれだけ。

 あ、Another/Hard の DUB-I-DUB クリアしました。ランクC。

10, May  初仕事。
 ええ。
 今日、とうとう死刑が執行されました。
 ネットワークセキュリティ部門という、かなりヤクザな部署に配属決定したです。
 以下、今日のスケジュールを振り返るの巻。

 朝。配属が発表になるまで、雑談+ PC 搬入。待機。
 発表。予想、というか希望通りすぎる結果。全然驚かない。むしろ大変らしいと聞いている部署なので、不安が現実となって迫ってくる感じ。
 そして直後、部署ミーティングというのは名ばかりの、私の顔見せ会。こっちは一人なので、お偉いさんがたは覚えてくれるかもしんないけど、こっちは到底覚えきれるものではない。ていうか今日の帰りまで、直属の「世話役」なる方の顔と名前が一致しなかったのはヤバかった。
 だってふつーすぎる顔なんだもん。
 それから昼まで、マシンのセットアップ。
 私のところに来たマシン、なぜか NTkern.exe とかいう、見るからに WinNT のカーネルらしきファイルがあるために、通常の上書きではマトモに起動してくれなかった。
 仕方なく fdisk から始める。ああめんどい。

 昼飯後。しこしことセットアップを続ける私の肩を、上司のひとがぽむっ。
 「ちょっと来て。」
 狭いボックスの隔離部屋に連れていかれ、なにかと思ったら、今後の部署の方向性と、私のスキル確認の話だった。
 初めは使い倒されないように、あまり多くは語らないつもりだったのに、敵もさるもの。なかなかにスルドいツッコミを連発してくるので、嘘をつかずに控えめに「とりあえずできること」を話してみる。
 「うん、即戦力だね」うなずきあう課長 2 人。
 しまったぁぁぁぁぁぁ! 全然ダメじゃん!
 途方にくれてみる。
 それから帰って来たら、今度はもーちょっと上の上司からお声がかかる。
 目の前に、分厚い紙タバばさっ。「コピーしてきて。これからいろいろ話すから」
 ちょっと上の先輩 2 人と、合計 3 人で 2 時間近く延々と講釈を賜る。
 どうやら、いきなり課題をくれることになっているらしい。
 当面の仕事はそれらしいけど、もーちょっとしたらそれを片手間に、噂に名高い Y2K 問題にも関わるらしい。
 もしかして、今年の大晦日と来年正月って、会社で迎えたりするワケ?
 ずーんと落ち込みながら、本日最期(これでいいや)となる 3 回目のミーティングを終えた。
 気づくと、すでに定時を過ぎている。同期の友達はほぼ全員いなくなっている。
 しくしくしく。
 妙に重いスーツを肩に感じながら、満員電車に揺られて家路につきましたとさ。

 さて、明日はセットアップに続き、そしていきなり押しつけられた「ルータの設定」という分厚いコピーの山を漁るのかな。
 はふぅ。

9, May  生まれて初めての日。
 でした。
 って言ってもなんのことやら。
 平たく言うと、母の日です。
 ちうことで、初任給もあることだしぃ、と、買い物ついでに母親を連れて行く。
 なにやら鞄が壊れたので欲しいと言っているので、生まれて初めて母の日のプレゼントにした。そんなん自分で買ってプレゼントしろ、という話もあるが、好みがよぉわからんし、考えるのがメンドいので連れていったのだった。
 思ったよりも激しく安物だったにも関わらず、鬼のように喜んでくれる。思わずこっちまでうれしくなってしまった。
 一緒に買った、私のシステム手帳と同じ値段なのになー。まぁ、こういうものはやはり気持ちの問題なのだろう。
 その後、夕飯の買い物をしに行った親と別れ、ひとり DDR をやったのは言うまでもない。
 今日の戦果。
 一回目、Basic/Hard パラノイアクリア。Rank B。
 二回目、Another/ALL で Boys と Hero クリア、DUB-I-DUB で撃沈。しかも完全に踏み間違え。修行がたらん。
 気をよくした親にオゴってもらった、地元の店のピザがむちゃくちゃ美味しかった。
 店の雰囲気も良い。今度彼女を連れてきたらどうだと茶化される。うるさいっ中年。
 そんな春うららでした。

8, May  ほうろうちゅう。
 昼ごろおもむろに目が覚める。
 昨晩の、会社の先輩との飲み会でちょっと疲れたらしい。
 このページのアドレスを教えてくれ、と言われたが、丁重に逃げてみたりする。
 これ以上ワケワカンネーヤツ、と思われても面倒だし<ぉぃ

 ええと、そして今日は床屋に行った。
 必要以上にサッパリした気がする。ていうか坊ちゃん気味。失敗したカモ。
 そして、時間が余ってたので DDR をハシゴしてみる。
 まずは床屋の近くにあるゲーセン。
 Basic / Hard なのに、2 曲目で敢え無く閉店。
 やっぱ、いくら足 5 つといっても、まだやったことない曲だとだめらしい。
 次の、ちょっと大きめのゲーセンでは、無難な曲選択。最期のパラノイアはてきとーにクリア。なんでだろ。
 そして帰って書き書き。
 第一稿締め切りは過ぎたハズ。焦ってやってたんだけど、ナゼかメンバーの誰からも動きがない。一体どーしたことか。まぁみなさん忙しいひとたちばっかりだしなぁ。
 エヴァQとかさ。私はせいぜい ICQ くらいさ。

6, May  書き書き進行中、しかし
 水面下進行中のほう、まだ終わる気配がありません(--;
 やはり不安定なワタクシとしましては、根を詰めても遅々として進まない時期というものがあるらしいのです。
 前回と似たような理由、といえばわかってもらえるかなぁ。って、速攻でわかってもらってもヤだけど。>関係者一部様
 ええ、ちゃんとがんばってみたんです。3k 弱は書いたっす。
 この調子でやれれば、来週頭くらいにはなんとか……すんません、ちょっと待ってはもらえませんでしょうか?>関係者各位様

 という言い訳もーどはさて置き。
 クリアしました。
 Basic / Hard のパラノイア。
 革靴だと C、スニーカーなら B は出るようです。
 ていうか足痛いっす。くぅ。

 ああああ、なんかこの頃後ろ向きだなぁ私。<日記を振り返ってみた
 やっぱ人生、前向きじゃないとね。いいこと減っちゃうよ。
 今は辛くとも、がんばってればきっと報われるさ。うん。そーゆーことにしとこう。
 風向きが変われば、風見鶏もこっちを向くのさ。

5, May  GW 5 日目
 ううん、我ながら脳(これでいいや)のないタイトルだ。
 もぉ疲れすぎてどーでもいいのだけれど。

 今日は親をつれてドライブ……の予定だった。
 が、いつの間にか友人に呼ばれて秋葉原に出かけるハメになっていた。
 初夏の陽気のなか、ゆるゆると減退する体力を自覚しつつ歩行者天国を歩き回る。
 っていうかノートのことなんてわかんないっすー。
 と、知識のないことを聞かれまくって困っていた。
 まぁ久々にぐだぐだおしゃべりできて楽しかったよ。


 しかしなんだね。
 重要なのはタイミング。そして熱意。
 私には到底まねできない。そう自覚して落ち込んでゆく。
 人を苦しめるのは嫌だ。それは自分が苦しみたくないから。
 だからといって、堪え忍ぶなんてまっぴらごめんだ。
 しかし我が儘になっても事態が好転するわけもなく。
 かくして文章は遅々として進まないのだ。

3, May  GW 3 日目
 病院に薬をもらいに行き、予約なしに床屋に行って断られ、お金をおろそうとしたら GW のために銀行は休み。ついでに郵便局も休み。
 よって現実逃避にドライブしてみる。
 往復 3 時間程度のドライブ。GW にしてはなかなか道がすいていた。方向音痴の私にしては、ちょっぴりしか迷わなかったし。

 しかーししかし。そうは問屋がおろさない。
 悲劇はその帰りにおこったのだった。
 行きの順調さに気をよくした私は、ぶいぶいぶーと車を飛ばしていた。
 すると、前方に妙な分岐があるではないか。道がフェンスで区切られているぞ。
 何の気なしに、右の大きな道を選ぶ。
 完全に左の道に入れない距離になってから、ふと頭上の文字に気づいた。
 「首都高速」
 はいっ!?
 ぶいぶいぶー。
 まだ戻れる、きっと途中に逃げ道があるに違いない。きっとそーだ。そうと決めた。いま決めた。
 念じつつ、ぶいぶいぶ〜。
 しかし、神様は今日はいなかった。
 気づくと目の前には料金所。一般車、\700 ナリ。
 仕方なく、しかしにこやかに「どーもぉ」などといいつつ支払ってみる。
 しかしどこだココ?
 なんとなく行き先を考えつつ、2 つほど出口をパスしてみる。
 どこだココ〜。
 そして、とりあえず目の前の車が降りた出口で降りてみた。
 ドコ?! <さらに錯乱気味

 まー、この後しばらく彷徨った末、ちゃんと帰れたけどね。
 なぁんだぁ、と思ったそこのあなた。
 そう、あなた。
 ごめんなさい(ぺこり)。

 ああ、明日は雨のなかドライブだ。
 はやく帰りたい。ていうか帰る。
 今日は結局、文章ちーともできなかったし。
 ああ、きっと 5 日は修羅場だ。なんとかデッチあげよう(こそこそ)。

2, May  GW 2 日目
 しばらく行けなかった本屋に行って、先月 18 日発売の雑誌を買ってみる。
 きっと読む暇なぞないことだろう。すでに 2 ヶ月ぶんたまってるし。
 ついでに、買いたかった道路地図を買ってみた。
 \5000- 分の図書券を持っていたのに、残りあと \1000-。
 思ったより減りがはやいなー。もらったときは「ををっ!」と思ったのになー。

 後は駐車場の変更の書類を出しに行くのと、定期も買って。
 病院にもいきたいし。
 しかも 4 日はドライブらしいし。
 メンドい。へろへろ〜。

 あ、でも文章はちゃくちゃくと進行開始しましたです。
 とは言え、HP のほうじゃなく。夏向けのほうです。
 一次締め切りが迫っているのですよ。ごめんなすって。
 ああ、当初の予定ががしがし詰まってきているのはナゼ?(@_@?

 と思いつつゆるゆると終わってゆく GW。
 でもちょっとだけ元気回復な今日でありました。

1, May  GW 1 日目
 気づけば GW になっている。
 昨日は配属記念!などと言いつつ飲み会。
 今日は 5:00AM に起きて、同期と一緒に秋川のほうに釣りに行っていたので、とても更新する余裕がありませんでしたっす。
 いや〜、空気はうまいしバーベキューもうまいし、ビールもうまかった。
 魚はぬるぬるして気持ち悪かったケド。
 しかも眠かったケド。もぉ往復の車で思いっきり眠ってしまいましたさ。
 ごめん>どらいばーの人

 しかし、よく考えてみると今週は月曜から今日まで毎日完璧に飲み会をした気がする。
 我ながらよくやる。
 来週はきっと大丈夫なことだらう。
 一体ぜんたい、本当に社会人なのかわからない春うらら。
 文章の進捗状況も、のほほんと春うらら。
 ていうかかなりピンチ。
 すでに 4 日は予定あるし。残りの時間で終わるんだろーか。ちうかやるしかない。
 そーいえば編集氏はしっかり生きているのだろーか。このごろ動きが全くといっていいほど見えない。
 がんばれ学生!<ぉぃ


 しかし。
 待てども待てども連絡来ない。
 せめて一声だけでも。
 そう、おもったりするときってありません?


LOGS ARE FOLLOW:

Apr, 1999 | Mar, 1999 | Feb_2nd_half, 1999 | Feb_1st_half, 1999 | Jan, 1999


K"m"A Cyber Products.