イベントは終了しました。
また次回の企画をお楽しみに!
「ヌーファの夜に流れるおんがくのなかで、炎の灯りが映しだす影絵が見れたらどんなにステキだろう、、、」
今年のおんがく会は、ヌーファとつながる一人のそんな一言からはじまりました。

ヌーファの森がおんがくと優しい灯りに包まれる特別な夜。
一年に一度、たった一晩限りの誰も知らないヌーファの顔。
さて、今年はどんな時間が流れるのでしょう、、、。

今年も、福島・いわきからギターをかついで「ミーワムーラ」がやって来てくれます♪ ヌーファの森に溶けこむ独特な世界観。のびやかで、やわらかくて、力強いミーワムーラのおんがくに、心の深いところまで幸せエネルギーでいっぱいにしてもらいましょう。

そして・・・
月の灯りと虫の声。星の輝きと波の音。その間を流れる心地よいおんがくと重なる影絵。手がけてくれるのは、ヌーファとつながった沖縄在住の影絵師「奥平麻衣子」さん。ホタルが舞う森を背にした影絵の世界へ、さぁ、ゆっくり誘われてみましょうか。

ヌーファで、
今年も温かいお風呂を沸かしてお待ちしています。
2017年5月5日(金)〜6日(土)
影絵
宮城県仙台市出身。東京芸術大学卒業。
幼少の頃から好きだった影絵の世界に入り、
2003年に沖縄へ移住した後は、
   地の声天の声に耳を澄ませた、
   神話や創作影絵を沖縄県内各地で公演。
唄や舞踏など様々なアーティストと共演し、
その世界を広げている。
子どもたちへの影絵指導も手がける
3男のお母さんアーティスト。

https://kagee-maiko.jimdo.com/
影絵師 / 奥平麻衣子
おんがく
福島・いわきを拠点に活動する村重光敏さん(Gr.)と、
ミワちゃん(Gr.&Vo.)によるユニット。
大工さんでもある異色の音楽家。
歌うように流れる村重さんの温かいギターと、
まっすぐでやわらかなミワちゃんの声が
ぴったり重なって、すーっと心に広がります。
昨年はフジロックに出演&新しいアルバムをリリース!
全国をめぐって精力的に音楽活動をしているお二人が、
今年もヌーファの森をうれしい響きで満たしてくれます。

http://miwamura.tumblr.com/
ミーワムーラ
タイムテーブル の めやす
 
    ●料金/9,000円(3歳以下は無料)
      *食事代(夕・朝)、ライブ、宿泊費、
       諸々の体験料、保険料、消費税込み
      *お酒を飲まれる方は別途料金がかかります
    
●定員/20名(先着順)
お問合せ・お申込みは、
お電話またはメールにて

エコネット・美
TEL:0980-55-8077
Mail:jinbun@kushibb.jp
 <おんがく会のあゆみ・・・>
  ・2015年 「ヌーファの森 映画とおんがく会」 
  ・2016年 「ヌーファの森 おいしいおんがく会」 Facebookアルバム